ホーム理念・医師紹介診察・施設案内手術についてスタッフブログ

理念

基本理念

「すあみ眼科」では、地域の患者さんの眼の健康を第一に考え、尊厳ある人生をおくっていただけるようにチーム一丸となって高度で適切な医療を提供します。

基本方針

→その1
常に患者さんの立場にたって、やさしい心でよりよい医療の提供を目指します。
→その2
常に新しい技術と知識の習得に努め、高度なチーム医療の提供を目指します。
→その3
他の医療機関と連携して、地域全体の医療水準の向上に努めます。

医師紹介

ご挨拶

このたび、多くの方々のご支援、ご協力により、平成24年5月、浜松市東区北島町に「すあみ眼科」を開業することになりました。

勤務医時代には、一般外来に加えて、緑内障・白内障手術を、また網膜の病気(糖尿病網膜症・網膜剥離)の治療・手術に至るまで、たくさんの患者さんの診療をさせていただきました。それと同時に患者さんからは大切なことを数多く学ばせていただきました。これらの経験は私にとっての大きな財産になったと感謝しております。 みなさんに気軽に受診していただける親しみのある眼科クリニックでありたい。そして患者さんには満足して帰っていただけるよう、「おもてなしの心」で医療サービスを提供させていただき、地域の方々に選ばれる眼科クリニックを目指したいと思います。

その為に医師、スタッフがチーム一丸となり日々、地域医療に貢献できるよう努力し続けることが使命と考えております。 どうぞよろしくお願い申し上げます。

院長:須網政浩(すあみまさひろ)

  院長プロフィール

院長プロフィール

昭和48年 浜松生まれ
平成4年 浜松西高等学校卒業
平成11年 広島大学医学部卒業 浜松医科大学眼科入局
平成13年 浜松赤十字病院眼科勤務
平成16年 順天堂大学医学部附属浦安病院眼科 助教
平成18年  浜松医科大学附属病院眼科 助教
平成20年 聖隷三方原病院眼科 医長
平成24年5月 すあみ眼科 開業

 

資格

医学博士

日本眼科学会認定眼科専門医

光線力学的療法(PDT)認定医